レストランウェディングの費用は安い?|レストランde結婚ナビ

挙式を挙げるか挙げないかで費用は大きく変化

レストランウェディングは、挙式をするかしないかで費用が大きく左右されます。もちろん挙式を挙げれば費用はかかってしまうのですが、実際にどれくらいアップするのでしょうか。

>

レストランウェディングで挙式をすれば数十万円上乗せ

レストランウェディングは基本的に教会や神社で挙式をすることはありません。
レストラン内で全て行う流れになります。

しかし、最近はレストランウェディングを意識したレストランもオープンし、
そこには教会や神社が併設されているケースがあります。
つまり、教会や神社で挙式→レストランで披露宴という流れが確立しているということです。

レストランウェディングがしたいけど、
やっぱり挙式もしたい!という人にはありがたい話ですが、
実は挙式をすることによって費用が上がってしまいます。その加算額はおよそ数十万円とも言われています。

挙式ありプランのレストランウェディングで+30万!

別の場所で挙式をあげるパターン

レストランによってプランが違い、料金も異なりますが、挙式ありのプランをつけると、平均で30万円ほどアップします。
レストランウェディングにかかる費用+30万円という形ですね。

もっと高いところだと50万円以上とられるところもありますし、逆に20万円前後で済むケースもあります。
どちらにせよ、挙式をつけることで費用がかさんでしまうのは事実です。

挙式したい場合、予算の範囲内で収まるかどうかを考慮した上
選ぶ必要があるということです。

レストランで挙式を挙げるパターン

レストランで挙式を挙げるパターン

挙式プランを外し、レストランの中で挙式をするケースもあります。
ですが、それは人前式の挙式であり、牧師や聖歌隊、神主さんなどを利用することはありません。

レストラン内の挙式は、レストランに高砂席を設け、
そこで誓いの言葉や指輪の交換を行う形になります。進行は披露宴の司会に頼むか、新郎新婦が自ら進めます。
教会を使わないので費用が抑えられるのですが、
レストランによってはこの演出で費用がかさんでしまうこともあります。

top